イカサマや八百長が疑われる公営ギャンブルと安全なネットカジノ

法律で認められている唯一のギャンブル「競馬」「競艇」「競輪」「オートレース」などですが、これら公営ギャンブルにはイカサマや八百長が常に疑われるものです。
最近ではその不信感からネットカジノで遊ぶ人が急激に増えており、公営ギャンブルに見切りをつけている傾向にあります。

まず断言しますが、ネットカジノにイカサマや八百長は一切なく、全てのユーザーに公平なギャンブルを提供しています。
ではどうしてネットカジノで、不正行為が行われないのか断言できるのでしょうか?

そこで今回の記事では、イカサマや八百長が疑われる公営ギャンブルと安心安全なネットカジノと題し、ネットカジノの信頼性と安全性について解説していきます。
ネットカジノでしたら不正行為を気にすること無く、安心安全に遊べます。

公営ギャンブルに対する不信感

公営ギャンブルに対する不信感

公営ギャンブルで遊んでいて「このレース八百長じゃないの?」と感じた経験を持つ方もいらっしゃることでしょう。
もちろんそれが八百長と断言できるわけではありませんが、過去に何度も八百長事件が起きていることから、公営ギャンブルに対して不信感を持ってしまうのも仕方ありません。

主催者がどれだけ八百長を予防する対策を施していたとしても、人間がレースに関わっている以上、不信感は無くなりません。
公になっていないだけで、もしかしたら繰り返し八百長が起こっている可能性だって十分に考えられます。

そうで無いと信じたい気持ちはありますが、「八百長をしていない証拠」を見せない限り、公営ギャンブルに対する不信感は無くならないでしょう。
その点ネットカジノではイカサマや不正行為ができない仕組みが確立しており、安心安全にギャンブルを楽しむことができます。

政府関連機関が発行するライセンスの存在

ネットカジノを運営するためには、合法国の政府関連機関が発行するライセンスを所持する必要があります。
このライセンスを所持するためには莫大な資金が必要ですし、審査にも時間がかかります。

つまり多大なるお金と時間を投資することで、やっとの思いで発行してもらえるのがネットカジノのライセンスなのです。
ライセンス取得後、もしイカサマや不正行為が発覚すると即座にライセンスは剥奪され、もちろん審査にかかった費用は一切返金されません。

経済的な損失だけでなく、同じ国で二度とライセンスを発行してもらえなくなります。
ネットカジノの運営元からしてみれば、そんなリスクを背負ってまでイカサマや不正行為をするメリットが全く無いのです。

導入ゲームは他社が開発

導入ゲームは他社が開発

「誰にもバレずにイカサマが可能なゲームを作ってしまえばいいのでは?」と思われるかもしれませんが、それは不可能です。
ライセンスを持たない違法ネットカジノでしたら話は別ですが、ライセンスを所持する合法ネットカジノでは、自社でのゲーム開発は禁止されています。

不正防止の観点から全てのゲームは専門のゲームプロバイダーが開発しており、そこからネットカジノへゲームを卸しています。

もちろんゲームプロバイダーにもライセンスが必要で、常に厳しい監視体制の元、ゲームを開発していることから、たとえネットカジノ側からイカサマ機能の搭載を裏取引されたとしても、それは不可能なのです。

また全てのゲームには乱数発生器が使われていますので、プログラミングを改変したとしても、ゲーム結果を操作することはできません。

ペイアウト率を毎月公開

ネットカジノのペイアウト率は95~97%ほどですが、「本当にその数値に落ち着いているの?」と疑問に感じるかもしれません。
そこで一部の大手ネットカジノでは、毎月サイト上でペイアウト率を公開しており、どれだけユーザーに還元しているのかが一目瞭然となっています。

ネットカジノを監視する第三者機関によってペイアウト率を調査していますので、サイト上に公開している数値に間違いはありません。
ペイアウト率を公開している公営ギャンブルは皆無であり、場合によっては70%を切っている可能性だって考えられます。

このように、ペイアウト率を毎月公開しているネットカジノでは、イカサマをする余地は全く無いことがわかります。

まとめ

まとめ

今回は、イカサマや八百長が疑われる公営ギャンブルと安心安全なネットカジノと題しご紹介いたしましたが、ネットカジノがどれだけ真摯に運営しているのかをご理解いただけたかと思います。

公営ギャンブルでは八百長を疑いたくなるレースがよく起こりますが、それが本当に八百長なのか、それとも真っ当な結果なのかは判断できません。
人が関わっているレースですので、そこに八百長があっても決しておかしくありません。

しかし、ネットカジノでは政府関連機関が発行するライセンスを所持しており、イカサマをすることで多大なる損失を受けます。
さらに導入ゲームは他社が開発し、実際のペイアウト率も毎月公開しています。

このような状況の中、ネットカジノがイカサマや不正行為をするのは、絶対に不可能なのです。
ネットカジノでしたら不信感を持つこと無く、安心安全にギャンブルを楽しむことができます。

知っておきたいスロットマシンの基本的な知識

オンラインカジノで一攫千金のチャンスを狙えるスロットマシンは、初心者でも特に迷うこと無くすぐに遊べるギャンブルとして大人気です。
リールが回って絵柄が揃えば配当獲得!という非常にシンプルなルールではありますが、全くの初心者にとって知っておきたい基本的な知識があります。

この知識を頭に入れておくことで、より一層スロットマシンを楽しめること間違いありません。
そこで今回の記事では、オンラインカジノ初心者が知っておきたいスロットマシンの基本的な知識について詳しくご紹介していきますので、是非参考にしてみてください。

パチスロのような設定差が存在しない

パチスロのような設定差が存在しない
オンラインカジノのスロットマシンには、パチスロのような設定は存在しなく、同一ゲームで全て全く同じ確率で抽選を行っています。
パチスロで勝つためには設定の読みが必要不可欠であり、さらに高設定と予想した台を確保するために朝イチで並び、台を押さえなければいけません。

つまりパチスロ屋との心理戦に勝たなければいけなく、そのためには毎日にようにホールへ通い、設定を見極める必要があります。
しかしオンラインカジノのスロットマシンには設定が無いため、いつどんなタイミングで遊ぼうが、全てのプレイヤーで同一条件です。

完全確率のため過去のデータとにらめっこする必要もありませんので、オンラインカジノ初心者でも十分に勝つことができるのです。

スロットマシンにも様々な種類がある

ただ単にスロットマシンと言いましても、ゲーム性やギャンブル性が異なる様々な種類があります。
例えばフリースピンボーナスを搭載していなく、ベースゲーム中の配当でコツコツと増やしていくクラシックスロットマシン、一攫千金の爆発力を持つジャックポットスロットマシン、複数のペイアウトラインを採用し、ベースゲーム中でも爆発する可能性のあるメガウェイズスロットマシンなどが挙げられます。

他にもテトリスやぷよぷよといった、いわゆる落ちゲーのようなタイプのスロットマシンもあり、上手く子役が絡み合うことで、1スピンで何度も配当を得られます。
全て基本的なルールや遊び方は同じですが、中身は全く異なりますので、初めてスロットマシンを選ぶ時には、しっかりとゲームルールを確認しましょう。
スロットマシンにも様々な種類がある

ペイアウト率が非常に高い

オンラインカジノのスロットマシンは非常にペイアウト率が高く、言うならば「負けにくく勝ちやすいギャンブル」です。
各スロットマシンによって多少の違いはありますが、低くても95%程度で、平均的には96%前後となり、中には99%という驚異的なペイアウト率を誇るスロットマシンもあります。

このペイアウト率を他のギャンブルと比較してみると一目瞭然で、宝くじが約40%、公営ギャンブルが約70%、パチンコ・パチスロが約80%です。
オンラインカジノのスロットマシンが、頭一つ抜けて高いペイアウト率だとご理解いただけるかと思います。

これに加えてスロットマシンの中には「ギャンブル」と呼ばれる、獲得した配当をさらに上乗せする機能を搭載しているタイプがあります。
ギャンブル機能はペイアウト率に含まれておらず、成功すればするほどオンラインカジノの運営側にとって不利な状況になるのです。

スピンボタンを押した瞬間に内部では結果が確定している

スピンボタンを押した瞬間に内部では結果が確定している

スロットマシンの醍醐味と言えば、リールが回転し始めてからのド派手な演出で、期待感がかなり煽られます。
期待通りにBIGWINとなることもあれば、残念な結果に終わってしまうこともありますが、この演出こそスロットマシンの虜になってしまう要因と言っても過言ではありません。

しかし注意したいのは、スロットマシンの演出はただの演出であり、実はスピンボタンを押した瞬間に、乱数発生器によって内部的には全てのゲーム結果が確定しているのです。

例えば乱数発生器が300ドルの払い戻しが確定する乱数を抽出した場合、次にプログラミングによってどうやって300ドル獲得の演出をするのかが選ばれます。
高配当シンボルを揃えて一撃で表示するのか、それとも何度かリスピンを繰り返して配当を積み重ね、最終的に300ドルと表示するのか… 全ては演出です。

それでもこの演出によって、常にドキドキ・ワクワクを楽しめることは間違いありません。

まとめ

今回は、オンラインカジノ初心者が知っておきたいスロットマシンの基本的な知識についてご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?
オンラインカジノのスロットマシンには設定が存在しませんので、いつどんなタイミングで遊ぼうが常に一定確率で抽選が行われています。

またスロットマシンにも様々な種類がありますので選ぶ楽しさもあり、ペイアウト率が非常に高いため、負けにくく勝ちやすいギャンブルです。
ド派手な演出やサウンドもスロットマシンの魅力であり、初めて遊ぶ方はきっとスロットマシンの虜になってしまうこと間違いありません。

スロットマシンの基本的な知識を知ったところで、是非ともオンラインカジノで実際のお金を賭け、ギャンブルを楽しんでみてはいかがでしょうか。

受け取ったボーナスはどうすれば出金できる?

オンラインカジノで初めて入金した場合、入金額の100%や200%のボーナスを貰えることが多いです。
軍資金を大幅に増やせるのでとても嬉しいサービスではありますが、当然ながらボーナスをそのまま出金することはできません。

オンラインカジノで受け取ったボーナスを出金するためには、定められた条件をクリアしなければなりませんし、しっかりと戦略を立てながら勝負することが重要となります。

なぜボーナスの出金に条件があるのか

オンラインカジノのボーナスに出金条件がある理由はとても単純で、無条件でボーナスが出金できてしまうと運営会社は大赤字となってしまうからです。
あくまでボーナスはオンラインカジノをより楽しんでもらうためのサービスなので、基本的に出金条件は厳しく設定されています。

ボーナスを出金するためにはオンラインカジノが定めた賭け条件をクリアすることが必須であり、カジノにもよりますが20倍から50倍前後の賭け条件を設定しています。

例えば、ボーナス額が50ドルで賭け条件が30倍なら1500ドル、ボーナス額が100ドルで賭け条件が20倍なら2000ドルを賭けることで出金することが可能となります。

また、ボーナスの使用にも様々な条件があり1回のベット金額は最大でも5ドルまで、ライブカジノやテーブルゲームは賭け金の10%しか反映されないなどオンラインカジノによってより細かいルールが定められています。

少し面倒に感じられるかもしれませんが、現地のカジノなら絶対に貰えないボーナスで遊べるわけですから、そういった制約を考慮しても魅力的なサービスであることは間違いありません。

なぜボーナスの出金に条件があるのか

ボーナスを放棄すれば出金できるカジノも多い

オンラインカジノのボーナスにはいくつかタイプがあり、近年ではボーナスマネーとリアルマネーを分離したシステムを採用しているカジノが増えています。

もし、100ドル入金して100ドルのボーナスを受け取った場合、分離型なら先にリアルマネーの100ドルの方から使用されて、それが無くなってから今度はボーナスマネーの100ドルが使われることになります。

例えば、先にリアルマネーで1000ドルの勝利を手に入れた場合、ボーナスの100ドルを放棄すればリアルマネーの1000ドルを出金することが可能です。
もし、これが混合型のボーナスだと、リアルマネーとボーナスマネーを合計した200ドルに対して賭け条件が発生するので、それをクリアするまでは一切出金することはできません。

大きな配当をゲットしたらすぐにでも出金したいという人は、分離型のボーナスを採用しているオンラインカジノに入金するのがお勧めです。
もちろんリアルマネーなら賭け金の上限や禁止ゲームを気にしなくていいので、それも分離型ボーナスの大きなメリットです。

ボーナスを放棄すれば出金できるカジノも多い

賭け条件を満たせば混合型ボーナスの方が特典は大きい

ただ混合型ボーナスにもメリットはあり、無事に賭け条件をクリアできればリアルマネーとボーナスの両方を出金できるようになります。
例えば、100ドル入金して100ドルのボーナスを受け取れば合計で200ドルとなりますが、最終的に賭け条件を満たした時の残高が同じ200ドルだったとしても出金すればボーナス分の100ドルがプラスになります。

分離型だとリアルマネーを出金するにはボーナスを放棄しなければならないので、リアルマネーの勝ち分が少ないと損をした気持ちになってしまいます。
賭け条件が厳しくてもより多くの利益を目指したい場合には、混合型ボーナスを採用しているオンラインカジノを選ぶのがいいでしょう。

賭け条件を満たせば混合型ボーナスの方が特典は大きい

ボーナスの出金には思い切った勝負が必要

混合型はもちろんですが分離型のボーナスにしても、出金を目指すのであれば思い切った勝負が必要となります。
賭け条件が30倍にしろ40倍にしろ、そう容易くクリアできる数字ではありませんし、ある程度のリスクを背負ってでも残高を増やさなければなりません。

例えば、リアルマネーなら1ドル未満の金額でベットする場合でも、ボーナスマネーなら資金が増えるまでは1ドル以上で勝負することが求められます。
賭け金が少ないとなかなか出金までの条件を満たすことができませんし、ましてボーナスだと還元率の低いスロットを中心にプレイしなければならないので、長くプレイすればするほど不利になります。

だからこそメリハリのつけた勝負が重要であり、資金を増やすために賭け金を高めに設定してある程度大きな配当を狙える機種で勝負することが必要不可欠です。

もし残高を大幅に増やすことに成功すれば、今度は逆に少し賭け金を下げて資金が減りづらい機種をプレイすることで、リスクを抑えながら賭け条件をクリアできるようになります。

むろん闇雲にベット金額を高くしたり、無理に高額配当を狙って勝負してもすぐに残高が尽きてしまいます。
状況に応じて賭け金を増やしたり減らしたり、残りの資金と相談しながらどのタイミングで勝負をかけるのか判断することで少しでもボーナスを出金できる確率を高めることができます。

優良さを強みに展開中のラッキーカジノ

オンラインカジノは様々なものがあります。
今回紹介するLuckycasino(ラッキーカジノ)もその一つです。

そんなオンラインカジノもライセンスなどの関係で海外で運営されているものが全てであり、何となく利用に対して不安がある方も少なくありません。

オンラインカジノの業界にあって優良さを売りに展開を行っているのがこのラッキーカジノです。
そのような、ラッキーカジノの特色を紹介し、注意点などにも触れながら利用方法をまとめました。

優良さを強みに展開中のラッキーカジノ

ラッキーカジノとは

ラッキーカジノとは2019年に開設されたばかりの比較的新しいカジノです。
マルタ政府によるマルタゲーミングオーソリティー(MGA)の規制を受け、ライセンスを保持しています。

これだけだと何となく安心感が得られにくいですが、実はこのオンラインカジノの創設者は大手オンラインカジノのベラジョンカジノの創設者でもあるのです。

そのため、オンラインカジノのノウハウや安全生も十分期待できます。
さらにメンバーもベラジョンカジノの関係者だった人物が何名か在籍しているのです。

つまり、新しいオンラインカジノでありながら、実績十分の人物が立ち上げたオンラインカジノでもあります。
そういった点が注目と言えるのではないでしょうか。

ラッキーカジノの特色

ラッキーカジノの特色はシンプル、充実の日本語サービス、スピーディーな出金処理が挙げられます。
シンプルさは特にトップページであるカジノページにその特徴がみられます。
無駄を排除して純粋にオンラインカジノのプレイを楽しみたいという方を意識しており、初心者向けでもあるのです。

もちろんゲーム数を減らしてのシンプルではなく1100種類ものゲームを取りそろえています。
それらのゲームへのアクセスを非常にシンプルにスムーズに行うことや後述するスピーディーな出金を行うためのシンプルさと言ったものが特色なのです。

日本語サービスも特色と言えます。
平日(月曜日~金曜日)の18時から翌日1時までライブチャットを行っていますし、メールでの問い合わせは24時間受け付けているのが特徴です。
しかもベラジョンカジノに所属していた日本語が使えるスタッフが対応しているので、日本語対応も非常に信頼できます。

出金が早いのも特色と言えます。
土日も出金対応を行っており、ecoPayz(エコペイズ)やVenusPoint(ヴィーナスポイント)などの出金のみと言う形ではありますがこれらの信頼性の高いポイントサイトを利用すれば、日本の銀行への海外出金もスムーズなので、この点も魅力的と言えます。

また、2020年7月現在ウェルカムボーナスを行っており、最高$500までの100%入金ボーナスも特色です。

ラッキーカジノの特色

ラッキーカジノの注意点

ラッキーカジノの注意点もいくつかあります。

それは実績がない、ポイント系のサイトしか出金できない、ボーナスを受け取ると出金条件が厳しくなると言ったものです。
実績がないと言うのは冒頭の文章とやや矛盾しますが、どんなにメンバーが大手カジノのメンバーだったとしても、システムなどの面で予想外のトラブルが発生することもあります。

こういったところにどこまで対応できるのかと言った点が、未知数なのは注意です。

ポイント系のサイトにしか出金できません。
多くのオンラインカジノは、出金スピードがやや遅いもののダイレクトに日本の銀行へ出金出来たり、仮想通貨として出金できるものすらあります。

一方、このカジノはポイントサイトのような所しか出金できないので、現金を手にするには二重の手間がかかるという点も注意しましょう。

最後が、ボーナスを受け取ると出金条件が厳しくなる事です。
これはどのオンラインカジノでも共通していて、儲けをたくさん出さないと出金できないのはラッキーカジノでも共通しています。

こういった注意点があるものの、シンプルな面も多く他のオンラインと共通の注意点も多いので、そこまで致命的なものとは言い切れません。

ラッキーカジノの利用方法

最後にラッキーカジノの利用法として、登録と入出金について紹介します。
登録は簡単です。

ラッキーネームと呼ばれるユーザーネームを登録し、メールアドレスとパスワードを入力しましょう。
後は住所と電話番号を入力(携帯番号は最初の「0」を抜いて入力)します。
また、出金するために本人確認書類を提出していく流れです。

本人確認ができる書類の画像と住所の確認ができる書類の画像をスマホで撮影して、電子マネー口座のスクリーンショットなども送れば完了します。

入金は、公式サイトの右上から「入金」ボタンを選択してクレジットカードの入金を行うことが可能です。
出金は、画面左のメニューから出勤するを選び、出金方法を選択して出金額を入力し、出金しましょう。

この時、それぞれのサイトで登録されている登録アドレスとパスワードを入力する必要があります。
ここでポイントとして出金されて、各サイトで入金が確認されたら銀行への送金依頼を行いましょう。

利用方法は他のオンラインカジノと同じか、それ以上にシンプルで簡単です。

ラッキーカジノの利用方法

ラッキーカジノで遊んでみよう!

ラッキーカジノは、シンプルさが売りの2019年にできたばかりのオンラインカジノです。

大手カジノ、ベラジョンカジノの創業者が手掛けただけあり、ノウハウが抑えられたオンラインカジノと言えます。
ポイントの出金しかできませんが、もう少し実績が積んでくれば、更なる展開も期待できるかもしれません。

そんなラッキーカジノで一度遊んでみてはいかがでしょうか。

オンラインカジノの先駆者マイクロゲーミング

オンラインカジノのパイオニアマイクロゲーミング社とは?

マイクロゲーミング社は、オンラインゲームのソフトウェアを世界中に提供する企業です。
マン島に拠点を置き、彼らが開発したソフトウェアは多くの賞を受賞するほどレベルの高いものです。
名実ともに、世界を代表するオンラインゲーム大企業です。

マイクロゲーミング社は、1994年にはオンラインカジノを、2004年にはモバイルカジノを、どちらも世界で初めて開発しました。
まさに、オンラインカジノ界のパイオニアなのです。
カジノやポーカー、ビンゴ、スポーツカジノ、実際にライブでディーラーと勝負するライブカジノも、世界中に提供しています。

毎月、パソコンやモバイル向けのソフトウェアを発表しています。
Epic Game社のHome to AvalonやThunderstruck、Dragonz、その他多くはその代表的なものです。
ジュラシックワールドやゲームオブスローン、プレイボーイなどブランド化されたゲームも世に送り出しました。

Epic Gameといえば、ゲーム好きならば誰もが知っている有名企業です。
コラボレーションする企業の大きさは、資金の余裕と信頼性の高さを表しているといえるでしょう。

オンラインカジノのパイオニアマイクロゲーミング社とは?

ジャックポットの規模も世界一で億万長者の夢が現実に

また、ジャックポット払い出し額も群を抜いています。
マイクロゲーミング社は今までに10億ユーロ以上を払い出しており、これは世界最大規模なのです。

2015年には、ある外国人プレーヤーが25pのスピンで€17,879,645.12、現在の日本円約24億円に相当するGBP(ポンド)を獲得しました。
その際には、「オンラインスロットマシンでの、最大ジャックポットペイアウト」のギネス世界記録タイトルを獲得しました。

マイクロゲーミング社のスロットといえば、2006年に登場したメガムーラーです。
ワイドエリア・プログレッシブのジャックポットを採用しています。

様々なオンラインカジノでプレイできるメガムーラー。
その掛け金の一部をプールして、ジャックポットを払い出しますので、当たった時のペイアウト額はすごい額になるのです。

メガムーラーでのジャックポットはメガプログレッシブと呼ばれ、ペイアウトのスタート額は何と約1億円です。
もちろん一攫千金を夢見て臨むプレイヤーが多いです。
しかし小額からベットでき、なおかつよく勝てると高評価です。

新しいゲームがどんどん登場するなか、長い間人気上位に君臨しているメガムーラー。
ジャックポットだけでなく少額の当たりも多く、プレイヤーを楽しませてくれます
さすがジャックポットギネス記録を持つ、マイクロゲーミング社の看板ソフトです。

ジャックポットの規模も世界一で億万長者の夢が現実に!

マイクロゲーミング社のソフトを日本語で楽しみたい

マイクロゲーミング社のソフトは、もちろん日本のオンラインカジノでも楽しめます。
以前は英語が主だったため、マイクロゲーミング社のゲームをプレイしなかったた方も多いのです。
しかし、現在ではマルチな言語で遊べるようになり、日本語も選べるようになりました。

IPアドレスなどでプレイされている国を判別するという、高度な機能も導入されつつあります。
新たなシステムを導入する事で、ユーザーの使いやすさを常に考えています。
日本人ユーザーだけでなく、まさに世界中に愛されるソフトウェア企業です。

日本のオンラインカジノでは、カジ旅・ラッキーニッキー・ビットカジノ・チェリーカジノ・ベラジョンカジノなどでマイクロゲーミング社のソフトを楽しめます。
有名で信頼のおけるオンラインカジノなのでおすすめです。

これが最新のマイクロゲーミング社のソフトだ!

2020年6月に新たに加わるゲームも紹介します。
Aliya’s Wishes™とAge of Conquest™は魔法とファンタジーをテーマにしています。
ゲームプレイが豊富なので飽きずにプレイできます。

次にSpinPlay Game社の騎士と炎の迫力に圧倒されるRoman Power、そして90年代のアドベンチャーをモチーフした、オーロラビーストハンター™です。
激しいギターのロッキングサウンドが特徴です。

最後にStormcraft Studiosのワイルドキャッチです。
アウトドアの静かな景色を楽しめるゲームです。

6月30日にリリースが予定されており、美しいビジュアルと魅力的なサウンドが組み合わせが最高です。
最初のベットの、最大9,000倍を獲得できる興奮マックスのスロットマシンです。

最新の動向に今後も目が離せない!

マイクロゲーミング社は2020年6月、ラスベガスを拠点とするゲーム開発スタジオ、SpinPlay Gamesとの独占供給契約を発表しました。

SpinPlay Gamesのデビューソフトは、Roman Powerです。
炎と騎士の迫力ある映像は、興奮をかき立ててくれます。
世界規模のマイクロゲーミングのラインナップに、また一つ強力なパートナーが加わることになりました。

そして同時期、世界環境デーにISO 14001認証祝いをしました。
マイクロゲーミング社は、マン島本部での2020年国際標準化機構(ISO)14001監査の完了を発表したのです。

マン島の地域社会の未来を、より緑あふれるものにすることを目的としています。
大企業として地域貢献をし、社会的責任を全うしている姿は立派です。

私たちの現在と未来の世代のために、こうした努力をしているマイクロゲーミング社を、ますます応援したくなります。
今後の活躍と新たに登場するゲームから目が離せません。

最新の動向に今後も目が離せない!

オンラインカジノの合法化とその拡大

今、ギャンブルの世界で今までになかったような動きが活発になっていることをご存知でしょうか?
それは「オンラインカジノ」という、インターネットの普及・拡大と共に進化してきた新たなギャンブルのことを指しています。

昔からギャンブルを愛してきた人から、初めて賭ける楽しみを覚えた初級プレイヤーまで、多くのギャンブラーから支持されているゲームタイプのオンラインギャンブルです。

オンラインカジノは、ギャンブルの類いとしては、世界に数百万人もの愛好者を有しており、最も多くのプレイヤー人口を保持しているのではないかと思われます。
このオンラインカジノがどのようなギャンブルなのか、その実態に迫っていくことにします。

ジャックポットで数千万円をゲットできるスロット

オンラインカジノとは、簡単に言うと、インターネットを利用したネット上で賭けることができるオンライン型のギャンブルです。
なかでも、普通の遊戯のレベルを越えて、凄まじいほどのインパクトを与えているのがスロットでしょう。

本場カジノのゲームでも、頭の中に浮かんでくるのがスロットマシンです。
コインを入れてスロットを回して、縦や横、斜めのラインを揃えて、その倍率に応じた配当金を稼ぐゲームです。

オンラインカジノでも、このスロットが高精細のコンピューターグラフィックを駆使したビデオゲームとして、多くのファンを持っています。

このスロットには「ジャックポット」と呼ばれる大当りの懸賞金がありますが、世界中のプレイヤーから集めた賭け金の一部をプールにしておき、不定期に1人のプレイヤーに出してくれるビッグな大サービスとも言える目玉配当金です。
その配当金の額は、日本円にして数千万円レベルは当たり前。

日本人プレイヤーもオンラインカジノで、このレベルの配当金を稼いだ人が何人もいる上に、過去最高額の4億円と気を保てなくなるくらいに大きな配当金も出ています。
その為、オンラインカジノでギャンブルをしているだけで、億万長者になれる収入を手にすることが期待できるのです。

ジャックポットで数千万円をゲットできるスロット

オンラインカジノとは?

ジャックポットという夢が現実になりそうな話題を挙げましたが、そんなビッグな配当金を手にするチャンスがあるのがオンラインカジノ。
ネット対戦ゲーム・シミュレーションゲームに近い感覚で楽しみながらも、「賭ける」、「駆け引きする」、「稼ぐ」醍醐味をじっくりと味わうことができる本格派のカジノギャンブルです。

オンライン型のギャンブルなので、お金はクレジット決済・金融機関からの振込入金で、カジノの専用チップに替えてベットしていきます。

カジノゲームに賭けて予想が当ったなら配当金がもらえるので、初めてカジノサイトに訪れた人でも、すぐにファンになっていきます。

オンラインカジノには、ブラックジャック・ポーカーなどのカードゲームから、ルーレット・スロットなどのゲームが公開されており、使える端末もパソコン・スマホ・タブレットとモバイル性を優れていることから、自分の空いている時間をそのままギャンブルに当てることができます。

ロケーションやタイミングに縛られることなく、何時でも楽しめるのが、オンラインカジノの魅力なのです。

オンラインカジノとは?

オンラインカジノの歴史

オンラインカジノは1990年になってから始まった経緯があります。
その歴史は、すでに30年近く経っていますが、この時期はインターネットが本格的普及の時期で、オンラインカジノもこれに呼応するように動き始め出したと言えます。

その始まりは、イギリス連邦の1つであるアンティグア・パーブーダという国で、オンラインカジノ運営許可のライセンス発行が法律化されたことによります。

この許可はインターネットでカジノ運営を法的に認めるライセンスとして発行されるのですが、カジノ合法国がカジノ運営者となる事業者に運営の許可を与えることで、インターネット上でカジノを開くことができるようになります。

ライセンスの法律が制定されてから、イギリス連邦の加盟国の各国でライセンスが発行できるようになっていくのです。
これにより、オンラインカジノの運営者だけでなく、カジノゲームのアプリの開発ベンダーも次々に新しいソフトを事業者に提供するようになっていったことで、各オンラインカジノが活発に活動を行っていくのです。

オンラインカジノの法的な位置付け

日本でもオンラインカジノのプレイヤーが年々増え続けていますが、それだけプレイヤーの楽しみを的確に捉えて魅力あるギャンブルを実現しているかが伺えます。

しかし、日本の法律ではギャンブルが厳しく規制され、法的に認可されているものは競馬・競輪・競艇・宝くじ・スポーツ振興くじの公営ギャンブルに限られているはずです。

そのことを考えると、オンラインカジノは賭博罪の対象となるという理解につながっていくのですが、オンラインカジノは、規制して取り締まる法律が日本では存在していないのが、実情です。

どのようなことが背景にあるかというと、オンラインカジノでプレイするためには海外サイトにアクセスして賭けることになります。

この形態が日本国内での賭博行為とみなされないのです。
ある意味、海外旅行中に時にカジノで賭博行為をしても、帰国後、賭博罪で問われることがないことと同じ解釈になるわけです。

その結果、取り締まる法律がないために、オンラインカジノは違法とはなりません。
このようにオンラインカジノは、法的な問題もなく何時でも何処からでもエントリーできる魅力的なギャンブルです。

オンラインカジノの法的な位置付け

カジノの質が突然変わってしまう場合もある

オンラインカジノに関する情報を常に仕入れる

オンラインカジノの情報は様々なところで更新されています。
日本で提供されている情報サイトでは、悪質なオンラインカジノに関連する情報が確認できない場合も多いのですが、海外で提供されている情報サイトでは様々な情報が確認できる場合も多くなっています。

悪質なオンラインカジノを見極めるためには、オンラインカジノに関連する情報を常に仕入れておくことが重要です。
悪質なオンラインカジノは常に増減を繰り返しているほか、これまで優良とされていたオンラインカジノが悪質に変わっている場合もあります。

しっかりと情報を得て安心して遊べる環境を整えましょう。

オンラインカジノに関する情報を常に仕入れる

オンラインカジノに関連する情報は日々更新される

オンラインカジノは監視機関によって様々な情報が調査されていますが、同時にオンラインカジノユーザーに対しても色々な情報が提供されています。
オンラインカジノの情報サイトは、様々に仕入れた情報によって、悪質なオンラインカジノを排除する取り組みを続けています。

不適切なオンラインカジノが利用されることがないように、そしてオンラインカジノの環境をしっかりと整備するために、悪質なオンラインカジノに関連する情報を常に掲載しているのです。
オンラインカジノに関連する情報をより多く仕入れている他、できる限り悪質なオンラインカジノと判断される根拠を把握できるように、様々な媒体から情報を聞き出しているのです。

特に、海外で運営されているサイトには、悪質なオンラインカジノのまとめが掲載されています。
この情報を確認しておくだけでも、怪しいオンラインカジノに近づかなくなります。

もしオンラインカジノに関連する情報に不安があるなら、悪質なオンラインカジノを扱う情報サイトをチェックしておきましょう。

オンラインカジノは日々更新されていくと同時に、怪しいサイトも日々増え続けています。
同時にオンラインカジノに関連する情報をより多く得られていれば、オンラインカジノの質について判断できやすくなります。

情報サイトが扱っている怪しいオンラインカジノに関連するリストをこまめにチェックしてから、良質なオンラインカジノへ登録するようにしてください。
そうすることで問題なくオンラインカジノで遊べるようになるでしょう。

優良カジノが悪質化する時もある

オンラインカジノは時に変わってしまう場合もあります。
これまで優良なオンラインカジノとして確認されていたものが、突然悪質なオンラインカジノ的な行動をとる場合もあります。

オンラインカジノ側が何らかの問題を起こしており、オンラインカジノを監視する機関から警告を受けている場合があります。
また、出金トラブル等が確認されたため、悪質なオンラインカジノとして扱われている場合もあります。

オンラインカジノは色々な情報によって優良と判断される場合が多いのですが、悪質なオンラインカジノとして認定される情報はたった1つの情報で決められます。
それだけ悪質なオンラインカジノというのは、わずかな情報で簡単に認定されてしまうものなのです。

本当に悪質とされるオンラインカジノだけではなく、他にもわずかなミスなどによって悪質なオンラインカジノとして認定され、優良なオンラインカジノから除外されているサイトもあるのです。

今後もオンラインカジノに関連する情報サイトでは、様々な情報をしっかりと確認し、優良なオンラインカジノだと判断していくでしょう。
悪質な対応等が1つでも確認できているオンラインカジノは、今後危険な状態に陥る可能性があると判断できるため、即座に悪質なカジノと判断する場合もあります。

従って、情報サイトが公開している悪質なオンラインカジノ情報は、突然扱いが変わる場合もあるのです。

優良カジノが悪質化する時もある

オンラインカジノは健全な運営が重要

オンラインカジノは経営による問題はもちろんのこと、出金トラブルなどの悪質な問題を引きおこすカジノはすぐに悪質なオンラインカジノとして認定されます。

ユーザーは日々更新されていく情報を確認するのはかなり難しいため、情報サイトが定期的に更新している悪質なオンラインカジノのリストをチェックするようにしてください。
そして悪質なオンラインカジノのリストを見ながら、本当に遊んでもいい安全なカジノを確認しておきましょう。

オンラインカジノはミスの許されないサイトでもあり、経営上の問題を起こしているだけでも悪質なサイトとして扱われます。
今後も健全な運営を続ける必要がありますし、場合によっては大きな問題を起こさないような対策も求められます。

悪質なオンラインカジノとして認定されれば、優良なオンラインカジノとしてユーザーから認識される可能性はほぼなくなります。
オンラインカジノとしても、ユーザーを確実に満足させる運営が必要となるのです。

オンラインカジノは健全な運営が重要

リスク少なく儲ける攻略法の実践

オンラインカジノで有名なモンテカルロ法とは?

オンラインカジノには様々な攻略法がありますが、モンテカルロ法はそうした攻略法の中でも低リスクで利益獲得が可能なことから大変高い人気を誇っています。

モンテカルロ法は、かつてモナコ公国にあったカジノを破産させたとの謂われがあるほど利益獲得に有効な攻略法です。

手法自体はそれほど難しくないのですが、数列を用いた攻略法であるため、使用する際は紙とペンの用意が必要となります。
オンラインカジノはゲームの種類が豊富なことで知られていますが、モンテカルロ法がもっとも有効に作用するのは3倍配当のゲームです。
オンラインカジノのゲームで3倍配当のものとなると、ルーレットのダズンベット、カラムベットがそれにあたります。

ダズンベットというのはルーレットの表の左側に位置する、1~12、13~24、24~36の3つの枠から選んで賭ける賭け方で、カラムベットというのは、表の下に位置する2to1という36個の数字を縦に3つに割った枠から選んで賭ける賭け方です。
どちらの勝率は1/3で、勝つとベット額の3倍の配当を得ることができます。

モンテカルロ法は2倍配当のゲームにも有効ですが、3倍配当の方が利益獲得の確率は高くなりますので、現在モンテカルロ法を使用する場合は大体がダズンベット、カラムベットのどちらかが選ばれています。
そして、モンテカルロ法は負けが続いてもベット額が上がりにくいという特徴も持っています。

多くの攻略法は負けが続くとベット額がどんどん上がっていきます。オンラインカジノの攻略法として有名なマーチンゲール法に至っては、負ける度にベット額が倍になっていくので、あっという間に1回目のベット額の100倍を超えてしまいます。

ベット額が大きくなりすぎると、資金が底をついてしまう可能性もありますので、少なからざるリスクを背負うことになります。
その点モンテカルロ法は、負けが続くとベット額が上がるには上がるのですが、その上昇は緩やかなので、他の攻略法と比べて資金不足に陥るリスクはかなり少なくなっています。

こうした低リスクであることと、3倍配当という多くの利益を見込めるゲームで有効に作用することから、モンテカルロ法はオンラインカジノの攻略法の中でも特に人気の高い攻略法となっています。

オンラインカジノで有名なモンテカルロ法とは?

モンテカルロ法のベット方法

モンテカルロ法を使用するには、まず紙とペンを準備し、紙に「1 2 3」と数字を書きます。
モンテカルロ法のスタートはどんな場合においてもこの「1 2 3」となります。

ベット額はこの数列の両端の数字を足した数となります。
ですので、初めのゲームでは1に3を足した4がベット額になります。

初めのゲームに負けた場合、前回のゲームのベット額を数列の右に追加します。
「1 2 3 4」
数列はこのようになります。

2回目のゲームのベット額は1に4を足した5となります。
このゲームでも負けると、数列右に5を追加することになります。
「1 2 3 4 5」
数列はこのようになります。

3回目のゲームでは1に5を足した6がベット額になります。
また負けてしまうと、数列右に6を追加します。
「1 2 3 4 5 6」
数列はこのようになります。

4回目のゲームでは1に6を足した7がベット額となります。
さらにここでも負けてしまうと、数列右に7を追加します。
「1 2 3 4 5 6 7」
数列はこのようになります。

5回目のゲームでは1に7を足した8がベット額となります。
そしてここでついに勝ちを得たとします。
負けた場合は数列に数字を追加しましたが、勝った場合は逆に数列の中の数字を消去します。消去するのは両端2つの数字です。
この場合は「1 2」「6 7」が消去されます。
「3 4 5」
数列はこのようになります。

6回目のゲームでは3に5を足した8がベット額となります。
この6回目のゲームでも続けて勝ったとします。
勝った場合は数列の両端2つの数字を消去することになるので、数列の中の数字はすべて消えてしまいます。

数列の中の数字がすべて消えるか、1つだけ残った場合そこで一度終わりとなり、次のゲームから再び数列「1 2 3」でリスタートすることになります。
モンテカルロ法が一度終わりとなると、3倍配当のゲームの場合高確率で利益が残ります。
終わりまでの流れにより利益に違いがありますが、利益を残せることには変わりありません。
2倍配当のゲームの場合は、終了の仕方により利益を獲得できるかどうかが変わってきてしまうので、モンテカルロ法を使用する場合はやはり3倍配当のゲームの方が相応しいと言えます。

モンテカルロ法のベット方法

モンテカルロ法を使う場合の注意点

モンテカルロ法はリスクが少ないというメリットがあるのですが、あまりにも負けが続くとその負けを取り戻すのに長い時間がかかる場合があります。
負ける度に数列内の数字が増えていくので、その数字を消すまでに何度も勝負を繰り返さなければなりません。

場合によっては、数十ゲームも勝負を続ける必要が出てくる場合もあります。

ただ、負けが続いてもベット額が驚くほど高くなることはないので、勝負を繰り返す忍耐力を失わなければ、しっかりと利益を獲得することができるでしょう。

モンテカルロ法を使う場合の注意点

品位と魅力にあふれたカジノ

ジャックポットシティカジノとは

オンラインカジノのジャックポットシティカジノは非常に魅力的なカジノの一つとなっています。
オンラインカジノの中でも、老舗のオンラインカジノで、1998年にオープンして以来ずっと人気のカジノとして、世界中で愛され続けています。

信頼性の高いマイクロゲーミング系のゲームで遊べるので、常時最新ゲームが数々登場します。
さらに、信頼性や公平性も抜群に保たれているのです。

また、ジャックポットシティカジノはスマートフォンにも対応をしていますので、パソコンと同様に非常にハイレベルでクオリティの高いゲームを快適に外出先でも楽しめます。

そこで、オンラインカジノの中でもジャックポットシティカジノの特徴についてみていきましょう。

ジャックポットシティカジノとは

ハイクオリティなオンラインカジノ

ジャックポットシティカジノは、1998年というオンラインカジノ初期の頃から運営を続けていることでも知られています。

また、ライセンスに関しても取得条件が厳しいと言われている、一流のマルタ共和国のライセンスを取得している等、信頼性の高いオンラインカジノとして知られており、さらに第三者機関eCOGRAの審査も通過していることもあり、公平性が保たれていて、運営面も安心できます。

現在は、すべて日本語に対応していますので、遊びやすいオンラインカジノになっています。
それだけではなく、日本人向けのサポートやボーナスも充実しており、総合的に日本人プレイヤーにおすすめできるオンラインカジノとなっています。

安心・安全・安定のマイクロゲーミング系カジノ

マイクロゲーミングは、初めてオンラインカジノのソフトウェアを開発したことでも知られている一流のソフトウェアです。
そんなソフトウェアが導入されているのが、ジャックポットシティカジノです。

マイクロゲーミング系のゲームは、ゲーム性が豊かでとても面白いゲームが揃っています。
更に最先端のゲームや、ハリウッド映画とのタイアップゲームなども揃っていて、クオリティが高く操作性も抜群です。
また、外部の監査機関の監査も通っていて、非常に信頼性が高く、公平性も安全性もお墨付きです。

マイクロゲーミングのゲームを楽しみたいなら、ジャックポットシティカジノを選んでおけば間違いはありません。
一般的なスロットやルーレットは勿論、その他にも、バカラやブラック・ジャックなどのゲームが揃っていて、多くのカジノゲームが楽しめるようになっています。

安心・安全・安定のマイクロゲーミング系カジノ

出金条件がないので大当たりしても安心

ジャックポットシティカジノは、クレジットカード(VISA、MASTER)での入金や、電子決済サービスの一つであるecoPayz(エコペイズ)での入出金に対応しています。
他のオンラインカジノと同じく、クレジットカードは入金のみ利用することが可能で出金には対応をしていませんので、くれぐれも気をつけるようにしましょう。

また、ジャックポットシティカジノには出金上限額がないという特徴があります。
このため、高額賞金もストレスなく一括で出金することが出来ますので、ハイローラー向けのオンラインカジノとなっています。

賭け金が高額で、勝ち金も高額になりやすい方にはおすすめです。
出金上限がありませんので、大きく勝利を目指したい方にも向いています。

ビデオスロットが何よりの魅力

また、マイクロゲーミング社のゲームの中でも注目したいのがプログレッシブスロットです。

このゲームには「ジャックポットシステム」が搭載されているのが特徴です。
勝金が高額になりやすく、数百万円程度の勝ちは普通に稼げるようになっているので、初心者の方でも高額当選のチャンスがあるのでおすすめのゲームとなっています。

時には億単位の高額勝金をゲットできることもありますので、チャレンジしてみることをおすすめします。

ジャックポットシティではこれ以外にも、なんと540種類以上のゲームを楽しめます。
ゲームの豊富さも魅力となっていて、随時ハウスエッジが高いゲームなどの情報を仕入れて、楽しむことが出来るようになっています。

日本語サポートが標準装備

日本語サポートがあるオンラインカジノのほうが何かと安心ですが、ジャックポットシティカジノには、日本語サポートが充実しています。
メール、電話、チャットとサポートが揃っていますので、わからないことがあった場合もすぐに相談をすることが出来るようになっています。

月曜~金曜日まで毎日対応をしていて、日本時間17:00~1:00にお問い合わせが可能となっています。
日本語サポートがありますので、初心者の方も安心してオンラインカジノをプレイできる環境が整っています。

日本語サポートが標準装備

悪質か否かの確認は非常に重要

オンラインカジノを始める前に

オンラインカジノには数千ものサイトがありますので、玉石混交の世界です。
これだけの数のオンラインカジノがあれば、優良なオンラインカジノばかりではありません。

中には「悪質カジノ」と呼ばれるようなインチキ・不正がまかり通っていてプレイヤーが損をしてしまうようなカジノも存在しています。

実は、オンラインカジノはギャンブルなのですが、カジノを選定する段階から既にギャンブルは始まっているのです。
オンラインカジノ選びを間違えてしまうと、勝負以前の問題ですので、くれぐれも注意をしなければなりません。

そこで、オンラインカジノを始める前に、悪質カジノを見分ける方法を知っておく必要があります。
悪質カジノには共通する特徴があります。
これらの特徴を押さえておけば、詐欺やイカサマのようなカジノに引っかかってしまうことを防ぐことが出来るのです。

オンラインカジノを始める前に

そもそも悪質なオンラインカジノとは?

そもそも悪質と呼ばれるようなオンラインカジノではどのようなことが行われているのでしょうか。
顔が見えないギャンブルだからこそ不安はつきものですが、優良なオンラインカジノでは安全に遊べる反面、悪質オンラインカジノは、このようにプレイヤーを騙し、お金を不当に搾取する方法をとっています。

たとえば、プレイヤーをけして勝たせないなど不正行為を行っていることが多いです。
悪質カジノは勝率が操作されていて、プレイヤーがどれだけ努力をしても勝つことが出来ません。

それどころか払い戻しにすら応じないこともあります。
プレイヤーのメールを無視したり、サポートが払い戻しにそもそも応じないということも多いです。

実際に、プレイヤーへ払い戻しをする前に夜逃げをするように閉鎖してしまった日本語対応のオンラインカジノもあります。
このようなサイトに登録をしてしまうと、大変なことになってしまいます。

また、悪質なオンラインカジノは、個人情報を悪用したり、個人情報を使い迷惑メールを送信したりとスパム行為を行っていることが多いです。
犯罪まがいの行為を行っているオンラインカジノもありますので、くれぐれも注意をしましょう。

悪質カジノの特徴とは?

オンラインカジノの中でも悪質カジノには特徴があります。
まずはホームページを見て、誤字や脱字が多かったり、さらにホームページが安っぽい場合には注意が必要です。
運営会社情報や規約の記載がどこにもなく、規約すら確認できないのは要注意です。

また、悪質カジノは、外部の監査機関からの監査も受けていないことが殆どです。
悪質カジノの場合、掲示板やその他ブログのコメント欄でもスパム広告が貼り付けられていることも多く、迷惑メールが非常に多いです。

条件の良すぎる大量ボーナスを宣伝している場合も、嘘の可能性が多いので、気をつけましょう。
オンラインカジノの中でも悪質カジノにはこのような特徴がありますので、注意をしましょう。

悪質カジノの特徴とは?

日本語対応や海外で評価が高いカジノについて

オンラインカジノの中でも、日本語対応のものは安全であると思いがちです。
しかし、日本人をターゲットにしている悪質カジノもありますので、日本語対応をしているからといって優良カジノとは限りません。

優良なオンラインカジノももちろんありますが、日本人相手に詐欺行為を行っているカジノもありますし、実際に未払いや夜逃げをしてしまったサイトもあるので、くれぐれも注意をしましょう。

また、海外で評価が高いオンラインカジノも優良とは限りません。
英語が堪能な方を除き、コミュニケーションに問題がありますので、サポートにトラブルがつきものなことが多いからです。

オンラインカジノでは、さまざまなコミュニケーションやサポートとのやり取りが必要になりますので、語学力がないと優良オンラインカジノでも遊びにくいことが多いのです。
ですので、それだけで判断をしないことが大切なのです。

悪質カジノ一覧は存在しないということ

過去に評価が高かったオンラインカジノを選べば安全なのではないかと思われがちです。
しかし、オンラインカジノは時代とともに移り変わるものですので、悪質カジノを見分けることは困難です。

また、昔は優良カジノと評価されていたオンラインカジノでも、経営方針や運営者が変わることによって、優良ではなくなってしまうこともあります。
オンラインカジノの評判を調べる際に、必ず今の評判を調べなければならないというのはこういう理由です。

過去から評判のよくないカジノが優良になることはまれなケースですが、優良カジノが悪質なカジノになってしまうこともありうるのです。
悪質カジノの一覧表というのは時代によって変化しますので、そういったものはありません。

常に情報が最新のものなのか確認をして選ぶようにしましょう。
オンラインカジノを選ぶ際には、ネットで検索をして、今現在のオンラインカジノの評判を選ぶようにしましょう。

悪質カジノ一覧は存在しないということ